Close
M8    【Sh2-25,28】 
NGC6523 Gum72 RCW146
散光星雲(e)+散開星団   干潟星雲
 Lagoon nebula
いて座
 
視直径:80′x40′【90',40'】 光度:5.0等 

  

撮影メモ いて座の中心にあり夏の夜空を彩る代表的な散光星雲M8を180mmレンズとHαフィルターの組み合わせで撮影しました。
シャープレスカタログではNGC6523(M8:南側)がSh2-25NGC6526(北側)がSh2-28で、サイズもそれぞれ90’、40’となっています。(視野角は124'x94')
内部は露出オーパーぎみのためHαのみのモノクロ画像の方が暗黒帯がよく分かります。
Sh2-25はGumカタログではGum 72、RCWカタログではRCW 146です。

フルサイズの大きい画像はこちらです。(Full size image is here)
Hαのみの画像はこちらです。(Only Ha image is here)  
撮影データ NIKON AF NIKKOR ED 180mm F2.8 (IF)
Hα=F2.8、GB=F4.7
ビットランBJ32L冷却CCDカメラ
Hαビニング無し、GBビニング2×2、冷却温度−8度
Hα=10mx7,G=5m,B=5m (Hαフィルター使用、LRGBフィルターtypeU使用)
撮影日:2007年8月14日20時49分〜22時20分(Hα)
     2007年8月14日22時27分〜22時38分(GB)